新月のお願い事

パワーの強い新月にお願い事をすると叶いやすい。というお話を知ってますか?
新月を迎えてから48時間以内、特に8時間以内がベストと云われております

お願い事のやり方

お願い事を書く紙を用意する

紙はなんでも構いませんが、出来ればお店で渡している「専用のお願いごとの紙」を使用することをお勧めします。
※神癒のお店一覧はこちらから

書くときの注意点

①お願い事はペンを使用して、10個以内で、ていねいに書いて下さい(消すことが出来る鉛筆などは使用しないで下さい)

②自分のお願い事を「~できました」「~なりました」のような完了形で書きます。また「○○さんの病気が治りますように…」などのように、他人主体なお願い事ではなく自分主体で書くようにしましょう。

③自分のお願い事が叶った状態を想像しながら、なるべくワクワクした気持ちで書きましょう。

④お願い事を書き終えたら「ビリちゃん、お月さまに私のお願い事を届けてくれてありがとう」と書き、氏名と日付を書いて下さい。

紙の保管場所

★紙のままではなく、必ず箱の中で保管して下さい。

お願い事が叶うのを待つ

★ここまで準備が出来たら、新月&ビリちゃんのパワーにお任せして、ワクワクしながら待つだけです。
★新月から2週間後の満月までの間に、何らかの変化がありますので、チャンスを逃さないでくださいね!

※願い事を書いた紙は、1年間を目安に保管し、1年を過ぎたら捨てて下さい。
※新月は約1か月に1回の割合でやってきます。毎回書いても、好きな新月を選んで書いても良いですよ。