幸せになる基本法則

常に豊かさや幸せを感じながら生きている人は、不思議と何をやってもうまくいく

多くの人が、幸せを求めて生きているにも関わらず、幸せを感じながら生きている人が、少ないのが今の社会だと思います。

その解決方法が知りたくて、たくさんの本を読んだり、セミナーに参加して、色んな考え方や行動方法を学び、良いと思った事は実践し、その効果を検証しました。
様々な事を検証した結果、一つの大きな答えが見つかりました。

それは、「今、抱いている感情に全ての答えがある」という事です。

常に豊かさや幸せを感じながら生きている人は、不思議と何をやってもうまくいき、その結果、さらに豊かさや幸せを感じるため、また良い事がやってくるという好循環の世界に生きています。
逆に、不平不満や悪口文句を言っている様な人は、常に不足や不幸を感じています。
ですので、何をやってもうまく行かず、その結果、さらに不足や不幸を感じるので、また悪い事がやってくるという悪循環の世界に生きています。

どうやったら、この悪循環から抜け出せるのか色々検証してみた所、大きく分けると3つの法則に集約される事が分かりました。

1. 言葉を変える

神癒ビリケン倶楽部が推奨する「良くなる言葉」とは

2. 行動を変える

じっとしていても人生は何も変わりません。行動する事がとても重要です。

3. 環境を変える

自宅の環境が良いか悪いかで、人生の良し悪しが決まってしまうといっても決して過言ではありません。

この3つが整ってくると、自然に幸せや豊かさを感じるようになります。
やりたい事、やってみたい事も頭の中に浮かんできているはずです。
それを行動に移していくと面白いように結果が出るようになります。

幸せな気持ちで過ごす人が多くなる事で、社会もどんどん良くなっていくと信じています。
神癒のビリケンさんと一緒に、幸せで豊かな人生を送って下さいね。