第16回 自分の行動に意識を向ける

2022年09月10日 10時00分 進社長のよくなるブログ

第16回 自分の行動に意識を向けるの画像

自分の行動に意識を向ける
 

「やりたい事をやって下さい」

と言っても、

 

「何をしていいか分からない」

「何をやりたいのか分からない」

という人がたくさんいます。

 

こういう人は、

 

「やりたい事を

 やっていては、生きていけない」

 

「生きていくためには、

 イヤな事をしなければいけない」

 

と強く思っている傾向があります。

 

社会の常識に当てはめると

この考え方は、ある意味では正解です。

 

ですので、この考え方が悪いとは言いませんが、

 人生が面白くない!
思い通りにならない!
退屈だ!

 という思いがあるのであれば、

そろそろ生き方を変える時です。

 

でも、何をしたらいいか

本当に分からないのですから、

困ってしまいますよね。

 

そんな人は、実は、

「毎日、自分のやりたい事をやっている」

という事に気づく事から始めてみましょう。

 

例えば、

 

・トイレに行きたい時は、トイレに行く

・お腹が減ると、食事をする

・テレビ(スマホ)を見たい時に見る

 

この行動って、当たり前すぎて

何も意識していないと思いますが、

実は、やりたい時にやりたい事をやっているんです。

 

そう考えると、毎日、

無意識にしていた行動の中に

やりたい事をやっていた自分に気づきます。

 

まずは、昨日の行動を振り返ってみましょう。

意外と、やりたい時にやりたい事を

している自分に気づくはずです。

 

こうやって、たくさんのやりたい事を

やっている自分に気づく事で、

やりたくない事をやっている自分にも

気づく事ができます。

 

例えば、

 

・会社に行きたくないのに、行っている自分

・自分の気持ち(考え)を伝えたいのに、伝えられない自分

・相手に合わせたくないのに、合わせている自分

 

などに、気づく事ができます。

 

そうすると、1日の中で、

「やりたい事をやっている時間」

「やりたくない事をやっている時間」

に分ける事が出来ます。

 

やりたい事をやっている時間は、

そのままで何の問題もないので、

後は、やりたくない事をやっている

時間を減らせばいいだけです。

 

やりたくない事を減らすやり方については、

次回お話しますので、まずは、

1日の行動を振り返ってみてくださいね

 

ついてる! ついてる! つきまくり~!!

Comment

名前

コメント内容

画像認証
表示されている文字を入力してください。